田村地域包括支援センター
2016.10.08
お知らせ

日々の心がけで認知症を予防しましょう

~健康な脳を保つ秘訣は、毎日の心がけにあります~



認知症を予防するために、脳を健やかに保つ生活を始めませんか?ポイントはふたつ。「健康なからだ」と「脳を使う生活」です。



[人にたよらない生活を]


お金の管理や計画の運営などを人任せにはせず、自分で行いましょう。脳は使わないとどんどん衰えます。



[健康なからだを保つ]


ケガや病気による寝たきりは、認知症の原因にもなります。からだが健康であれば、脳も健康になります。



[新しいことに挑戦する]


毎日同じ生活に慣れてしまうと、脳の意思決定をつかさどる部分・前頭前野が刺激されず、脳全体の機能が衰えます。生涯にわたる趣味や仕事を持ち、常にレベルアップを心がけましょう。



[人づきあいは大切に]


人と交流すると脳が活発に働きます。家族や友人と会話を絶やさない毎日を過ごしましょう。

     
奨学金制度のご案内