診療部

DATE. 2017.11.30

『女性はいつから男性より長生きするようになったか』

土屋病院院長 松本昭憲

毎年厚生労働省から生活白書で平均寿命が発表されます。
いつも女性が男性より長生きであることに疑問を感じないでおりましたが、竹村公太郎著の『日本文明のなぞを解く21世紀を考えるヒント』にこんなこと事が書かれており思わず納得いたしました。
その本によると、日本で女性が男性より長生きするようになったのは、明治維新以後だそうです。
あの動乱の戦国時代ですら、男性のほうが女性より長生きだったようです。
では何故、明治以降何故女性のほうが長生きするようになったかというと、『上下水道の発達』が理由だそうです。
古来世界中で水汲みは女性の仕事であったようで(私はフェミニストなので我が家であったなら私が水汲みをします(笑))上下水道が発達すると共に女性の寿命が延びたそうです。
古代ローマ帝国でも上下水道が完備してから女性の寿命が延びた記録があるそうです。
それだけ水汲みは重労働だったのですね。
浄水器が付いている我が家の水道に改めて感謝したいと思います。
寿命に関与するのは医療よりも生活環境なのだということを医療人として反省して今年一年を反省していきたいと思います。

医療法人慈繁会 各施設のご紹介