診療部

DATE. 2021.04. 7

外国人技能実習生を迎えるに当たって

土屋病院 

院長 松本昭憲

土屋病院では2021年2月22日よりベトナム人技能実習生を2名迎えました。我々が何故、外国人技能実習生を受け入れるようになったかを地域の皆様にお知らせしたと思います。今、日本全体で、医療介護従事者の不足は言われ続けて久しくなっております。日本中で高齢化率が進んでおり、特に福島県では東日本大震災以後、多くの若者が故郷福島を離れており、高齢化率の高い地域です。住所を福島県において、避難している若者も多いと思いますので、表面上の数字より高齢化率は高いと考えます。福島県内の介護福祉系学校の定員割れも続いております。労働者不足は日本全体で起きている問題ですが、コロナ禍のため医療系での不足は、他業種以上に悪化しております。

宮城県のホタテ養殖場の従業員の3割はミャンマー人だそうです。昨年度JRA最強馬、アーモンドアイがトレーニングしている、福島県天栄村の牧場の従業員の3割がベトナム人です。実は医療業界以外では、外国人労働者が現場の担い手になっている現実があります。先日、私は東京の渋谷駅に行って道に迷って案内所に行きました。そこには、中国人のアテンダントがいて、日本人の私に渋谷駅を日本語で案内してくれました。全国の多くのコンビニエンスストアで外国人労働者が働いております。カードでも支払えますし、ポイントもつけくれます。(余談ですが、アメリカで電話番号案内に電話をかけると、実はインドに繋がります。インド人がアメリカ人にアメリカの電話番号を教えます。)日本も、福島も外国人労働者を受け入れていかないと生活が立ち行かないのが現実です。今回、我々は全日本病院協会が窓口のベトナム人技能実習生を受け入れました。2人は、ベトナムの短大や大学を卒業して日本語学校で日本語、マナー、日本の風習文化を学んで日本語検定3級以上(1人は2級を習得済みです)の資格をもって来日しました。南国ベトナムから東北地方の病院に来たのは大変だと思います。私が、シベリアの病院に転勤するようなものだと思います。大変明るい2人です。問題なのは、彼女たちの話す日本語は、標準語だということです。東北弁の私達の言葉が通じないことがあります(笑)。5年間の実習経験と日本語検定に合格すれば、介護福祉士の受験資格を習得いたします。必ず合格してくれると思っております。これからも、私達土屋病院は、優秀で、ハートフルな外国人労働者を仲間として受け入れていきたいと思います。また、将来彼女たちが、本国に帰って、福島は、いいところだったと言って貰える事を夢見ております。

#外国人技能実習生  #ベトナム人  #高齢化社会  #介護福祉士  #care workers  #foreign workers

医療法人慈繁会 各施設のご紹介